たけちゃん’s Bar

カクテルレシピやお酒の情報を発信します

ビール(発泡酒)のカクテル2種 チョコレートビールとシャンディガフ

今日は発泡酒にちょっと手を加えたカクテルを紹介します

チョコレートビール

Mozart-beer

チョコレート味のビールって美味しそうだなと思って作ったのがこちら

材料

モーツアルト ダークチョコレート  50CC

発泡酒           200CC

作り方

グラスにチョコレートリキュールを入れる

Mozart-choorate

ビールを注ぐ

chocolate-beer

見た目は黒ビールのようです。

飲んでみると、ビールのホップの香りとチョコレートの香りがうまいこと混ざって、チョコレートの甘味も加わって、飲みやすいカクテルになりました。ビールが苦手な人にも良いのではないでしょうか。

store.shopping.yahoo.co.jp

シャンディガフ

普通はビールとジンジャーエールで作りますが、ジンジャーエールではなく、ジンジャーシロップで作るところがオリジナルです。ジンジャーシロップは生姜から作った自作でうちはいつも常備しています。

材料

ジンジャーシロップ        50CC

発泡酒             200CC

作り方

ジンジャーシロップをグラスに注ぐ

ginger-syrup

ビールを注ぐ

Shandigafu

見た目はビールですが、生姜の香りが鼻を突きます。シロップの甘味も加わって飲みやすくなっています。普通のシャンディガフだとジンジャーエールを入れるのでビールが薄まってしまってホップの香りが弱くなるのですが、この方法ならビールの主張が弱くなることはありません。

 

ちょっと変わったビールの飲み方の紹介でした。